はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

飛行機好きな人へ  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

技術の進歩は物凄いものです。
世界中で飛んでいる飛行機が、インターネット上で、今どこに、どれだけの高度で、どれだけのスピードで、飛んでいるかがわかります。

フライトレーダー Flightrader24.com

FlightRader_001.jpg
日本の上空を見てみると、こんな感じ、、
数え切れないくらいの民間飛行機が飛んでいます。

そして、飛行機マームをクリックすると、、
FlightRader_002a.jpg
飛行機の航空会社と便名とともに、
どこを出発して、どこへ向かっているかがわかります。

自分が探している飛行機(例えば、家族が載っている飛行機)の便名を指定すると、、

FlightRader_003.jpg

今、どこを飛んでいるかがわかります。
左下にある赤枠部分には、現在の飛行高度、34,000ft = 10363m
速度、470kt  =  約860km/h
で飛行中であることがわかります。
もう一つの驚くべきデータ(ここまでくると、オタクっぽくなってしまいますが、、)
先ほどのマップにある上から二つ目の赤枠では、飛行機の「Registration:登録のレジ番号」が表示されます。


さらに、左上にある赤枠をクリックすると、

FlightRader_004.jpg

過去一週間の遅延状態がわかります。定時に運行している便なのか、空港の混雑に巻き込まれやすいといった遅延しやすい便なのかといった、その便の遅延傾向がわかります。

遅れが頻発している便では、乗り継ぎ便の選択、到着後の行動計画に役立てることができます。

このリストにも、「レジ番号」が表示されていて、それをクリックすると

FlightRader_005.jpg

過去の約10日間における、その機体がどこを飛んで来たかまでわかってしまいます。
ここまでくると、オタク的なデータですが、

今どこを飛んでいるかなどのデータの利用価値は、
・  家族が乗った便は、順調に飛んでいるかな? と

他国の飛行機で折り返しの便に乗る予定であれば、
・  前日に大幅な遅れがあると、出発時間も遅延します。
と言った見込みが立てられます。



Posted on 2017/06/24 Sat. 20:36 [edit]

category: Internet

tb: 0   cm: 1

Gmailは、今後メール内容をスキャンしなくするようです  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

今後、スキャンしなくなるということは、

今は、スキャンしていると言うことです。

広告の表示については、「今後はメールの内容にもとづいて広告を表示するのではなく、ユーザー設定や検索履歴にもとづいて表示を行う」と言っております。

21812-25580-Screen-Shot-2017-06-23-at-21805-PM-l-e1498288588845.jpg 

GメールがGoogleによってスキャンされていると言うのは、周知の事実ですが、
広告と言っても、Gメールに広告がついてくるわけではなく、GメールのアカウントでChromeにログインしている時に表示される広告です。

嫌であれば、Gメールアカウントでログインしなければ良いだけです。
いずれにしろ、検索エンジンにGoogleを使っている限りにおいては、検索内容もスキャンされています。

時々、Googleを怖がる人がいます。そんなに怖がらなくても良いよとは言っているのですが、、

この記事の最後にもありますが、他のメールサービスに比べれば、スパムメールはGメールに来ないので(Googleが許容する範囲でプロモーションメールは来ますが、見たくなければ、プロモーションメールを非表示にすれば良いだけです。)、デフォルトでHTTPSの暗号化になっていて、一般的なプロバイダーのメールよりは、安全ですよと私は周りに紹介しています。



Posted on 2017/06/24 Sat. 19:05 [edit]

category: セキュリティ

tb: 0   cm: 0

ミレニアム・ファルコン号を発見!  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

映画「スター・ウォーズ」で撮影に使用された、「ミレニアム・ファルコン号」がGoogleMap上に発見されました。

170621milleniumfalconongooglemap.jpg

記事の通り探しましたら、GoogleMap上に登場しました。

この通り、
001_FalconGM.jpg

場所は、
002_FalconGM.jpg

イギリス、ロンドンの西
GoogleMapの検索欄に、次の座標を入れて見ましょう。

51°23'01.7"N 0°34'54.8"W

たどり着けます。


いくらコンテナで周りを囲っても、空からは丸見えです。






Posted on 2017/06/23 Fri. 00:31 [edit]

category: エンタメ

tb: 0   cm: 0

不思議な光景に出会いました  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

オランダからポルトガルへ飛ぶ飛行機の中、

窓から見えた、大西洋へ沈む太陽

622_01_IMG_6278.jpg 




水平線へ沈んだと思ったら、
622_02_IMG_8853.jpg 

雲の中から、再び太陽が現れ、
写真ではわからないほど、幻想的な風景がしばらく続いたのでした

先ほど水平線に沈んだと思ったのは、ただ、雲に隠れただけで、
薄くなった雲の間から再び見えたと言うことでしょうか

現地時間では夜の10時頃です。

なかなか、沈まぬ太陽でした



Posted on 2017/06/22 Thu. 07:38 [edit]

category: photo

tb: 0   cm: 0

二つ目の失敗  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

今回のポルトガル旅行で使ったポルトガル語は、

「オブリガード(obrigado):ありがとう」と
「ボンジア<ボン・ディア>(Bon dia):おはよう」だけ、

英語だってね、なんというか、ポルトガル語訛りなんでしょうか、聞き取りにくい、、





ポルトガルの古都である「ポルト」にある、マクドナルド

世界一美しいマクドナルドというふれこみ、
McDo01_1240.jpg 
そりゃ、こんなマクドは、日本にはない。
中に入っても、
McDo02_5068.jpg 

内装も豪華で美しい、
右下の男女と、カウンターとメニューと椅子は、世界共通か、、

土産話がわりに、食べてみることにして、
年齢と摂取カロリーを考え、「ベジマック(野菜のベジタブル・マックのこと)」と「サラダ」と「コーヒー」を頼んだつもり、、

出てきたものは、
McDo03_6637.jpg

なんか、品数が多いな、、
ハンバーグの箱を開けてみると、

「ビックマック」でした。
ポルトガルでは、「ベジマック」は「ビックマック」のことか、、

ポルトガル語で文句を言うこともできず、そのまま食べたが、ハンバーグは少し残した。
味は、ほぼ日本と一緒だった。(パンが硬かったら最悪だけど、ほぼ普通だ)

フライドポテトは、ほとんど残した。発音には注意しよう、、こんな失敗ばっかであっても、旅の思い出


Posted on 2017/06/21 Wed. 00:10 [edit]

category: culture

tb: 0   cm: 2

ジャカランダの花  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

青紫色の花木



リスボンでは、ちょうどジャカランダの花が美しく咲いていた

001_Jaca_0794.jpg

さしずめ、日本の桜のようなものか
002_Jaca_0571.jpg

強い日差しと石の街によく似合う
日本では、熱海のお宮の松近くにジャカランダ並木があり、
そして、宮崎県日南市南郷町には群生しているという。
先日、マンゴー町に改名(観光)するというニュースがありましたが、

003_Jaca_0567.jpg
でもね、近づくと臭かった(そういう時があるらしいが、)


後ろの建物は、カルモ修道院
1755年のリスボン地震で屋根が崩落したが、復旧されずそのまま残されている。

中に入りたかったのですが、イベント準備中のためクローズドになっていた。(ここ入りたかったのに、、)
窓の隙間から、屋根が落ちている様子が見えました。




Posted on 2017/06/20 Tue. 06:38 [edit]

category: photo

tb: 0   cm: 2

青山さんぽ  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

梅雨になりきれない夏の日、
久しぶりに渋谷へ出向いてお食事会、、

暑かったけど、食後に腹ごなしの青山散歩

01_2017_06_17_1453.jpg

青山の国連大学前で毎週土日に開催されているファーマーズ・マーケット
02_2017_06_17_1450.jpg

空はピーカン、暑い!
03_2017_06_17_1438.jpg

表参道のメインストリートは、人だらけだが、路地を入れば、まだまだ静か、、
1988年型のルノーキャトル4GTLを見つけた!!色はマルセイユブルー

ここまで来たからには、Apple Shopへ行って、新しいiPad Proを見てみよう
05_2017_06_17_1432.jpg





小さなマーチングバンドが、晴れやかですな、、
04_2017_06_17_1430.jpg





久しぶりの表参道、
06_2017_06_17_1421.jpg 

ヒルズで、トイレを借りて帰りました。




Posted on 2017/06/19 Mon. 06:16 [edit]

category: photo

tb: 0   cm: 0

EU圏内でローミング手数料が無料に?  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

えっ!?いつから!!

平均的なユーザーであればEUのどの国でモバイル通信を契約しても、他のEU国へ行ってもローミング手数料を払うことなく自由に使えるようになる。

emoji-groups_big_large_2x.gif
ただし、特別安いプランのある国で契約したものを自国へ持ち帰るような場合は追加料金が発生する可能性はあるようですが、、
これは、プリペイドSIMについても同じように適用されるとのこと、、!

これは便利だと思う、旅行者に取ってもEU加盟国(ノルウェーを含む)への旅行では行き先に応じて申し込まねばならなかったものが、EUと言うだけで良くなるのですから。
(イギリスの場合は、ブレグジットで完全離脱となれば適用除外でしょうか、、) 

実際の適用は、6月15日からです。

このニュースの画像って、絵文字の国際標準化のものだと思うが、、ローミングのこのニュースにどういう関係があるのでしょうか? ちょっと疑問です!!??



Posted on 2017/06/18 Sun. 16:35 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

カナダでは、今年の12月から販売されるスマホは全てSIMフリー  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、


SIMロックって、なんだか手錠をかけられているような、首枷されているような、鎖に繋がれているような、自由を束縛されているような嫌な感じがしています。

・2年間継続利用してくれたら通信費を割り引くため?
・機器購入を割賦にしたための担保のため?

通信事業者にとって、消費者がもっと納得いくための他の理由ってありますかね?
どっちも、SIMをロックするか、フリーにするか、本質的には違う話だと思う。

2年間の継続利用での割引なら、途中解約に対して違約金をかけているじゃないですか(そもそも2年縛りに反対なんですけどね)

機器購入の割賦の担保なら、完済させればよいだけの話と思う。

そんななか、カナダでは本年12月以降に販売するスマートフォンはSIMフリー化を義務付ける決定がされたようです。

Canada_SIMfree_IMG_3459.jpg

SIMロックを解除する手数料も徴収することを撤廃されるとのこと、、
日本では、解除できるようにすることは義務付けられましたが、

割高な通信料を払わせようとあの手この手で、身代金まがい、人質確保まがいなことを続けています。
通信の自由は、いつに、



Posted on 2017/06/18 Sun. 08:55 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

インターネットを駆使して海外旅行へ(列車を予約する)  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

00_AlfaPendular_9197.jpg
コインブラーB駅にて

ポルトガルの高速列車、列車名(愛称)「アルファ・ペンドリーノ」。

高速列車といっても最高速は、220km/hでした。ポルトガルの線路幅は、広軌と呼ばれるサイズで、その他の欧州の国と日本の新幹線の標準軌よりもさらに幅が広い。
在来線も広軌なので、高速列車の専用線をつくることなくそのまま走らせることができる。
しかし、カーブの多い在来線を速く走るため、振り子型のペンドリーノが高速列車として重宝されている。

ペンドリーノは、カーブで車体を傾ける振り子列車。
イタリアの列車製造メーカーのものですが、イタリア以外の国でも使われている。
スイスのEC、フィンランド、スペイン、ポルトガル、チェコ、スロベニアで使われている。みんなデザインや形式は少々異なっている。

日本でヨーロッパの鉄道切符を手配するには、次の2つのサイトが代表的
現地の窓口でも切符は買うことができますが、窓口が混んでいてとても時間がかかる。言葉に慣れていないと上手く伝わらない。
可能なら、若干コストは高めになるが、日本で切符は手配しておきたいもの。

レイルヨーロッパ http://www.raileurope-japan.com

欧州エキスプレス・MAXVISTA http://ohshu.com

でも、ポルトガルの場合、直接ポルトガル国鉄のウェブサイトで購入することができ、しかも、早割のような格安の切符も売っている。英語表示もあるのでなんとかなる。
値段は約4割引であった。標準価格の2等車より、事前割引の1等車が安い。座席指定は、好きな座席を選ぶことができる。
01_Cp_Site.jpg

出発駅、目的地、乗車日から検索すると、(リスボンからポルトまで検索してみると)
02_Cp_Site.jpg

ICはインターシティ、APが高速列車「アルファ・ペンドリーノ」、Uはローカル線(ここでは、乗り継ぎ用)
真ん中やや右の☆印がSpecial Offer(早割みたいなもの)で、購入できる列車が限られる。閑散期は全列車で利用可能だが、日によって、今売ってないから、4〜5日後にもう一度アクセスしろと表示されることもある。

左に表示のある通常価格と比べると安さがわかる
1等車で通常価格が42.4ユーロのところ、25.5ユーロになる。4割引、しかも2等車の通常価格より安い。
(日本のサイトでの販売価格は、5500円であったから2000円以上安いので、その分、予算はお食事へ)

03_Cp_Site.jpg

Detailを見ると、途中駅の到着時間、乗り継ぎ列車の時間が表示される。
迷わず1等車にしました。
購入するには、ユーザー登録(英語で)とクレジット・カード登録が必要。

予約が完了すると、Eチケットがメールで送られてくる。
CP_Tickets.jpg

車内検札時にスマホで見せても良いのだが、念のためプリントアウトして持っていく。

今回乗ったのは、リスボンからコインブラまで、リスボン発は夕刻の5時過ぎ
1列シートの向かい合わせの席が予約できた。

05_IMG_0958.jpg 
手前に撮るiPhoneは、この時はまだ、人知れず写真がiCloudに同期してWi-Fi無駄使いしていたのであった。

朝早くから、ギリギリの時間までリスボン市内を歩き回ったので、同行者はお疲れ気味でコウベを垂れて揺れていた、、



Posted on 2017/06/17 Sat. 08:37 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top