FC2ブログ

はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

ぶあいそう

Posted by はしかわ on   0  0


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

第二次世界大戦直後、日本国憲法の制定にあたりGHQとの折衝に尽力した白洲次郎さん

その住まいは、「武相荘」とかいて「ぶあいそう」と名付けていた
武相とは、武蔵国と相模国の含めた表現

この「武相荘(ぶあいそう)」は、現在一般公開されている

町田市の鶴川というところ、
2018_10_07_0079a.jpg

第二次世界大戦当時は、相当の田園風景であったろう
木々がこんもりしたこの一帯は、今でも静かだ
2018_10_07_0054a.jpg 

2018_10_07_0077a.jpg 

白洲次郎書
Buaiso2018102.jpeg 

彼の口癖は、「プリンシプル(原則)」であった


Buaiso2018101.jpeg 





首賭けイチョウ

Posted by はしかわ on   0  0


いつもご訪問ありがとございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

寒い、、、寒い
GWに冬物の衣料を全部片付けてしまって、、

クリーニングに出さずに残してあったコートを1枚重ね着して家を出てきた、、
冷たい雨に、強い北風、
先週の真夏日のような天気はどこへ行った

昼休みに日比谷公園を歩いていて、

「首賭けイチョウ」があった、
今まで、「首掛けイチョウ」とばかり思っていた
江戸時代に誰かが首を吊ったのかとばかり思い込んでいたら、

明治時代に、偉い博士が、伐採されそうになったイチョウを首をかけて移植させたものだと

01_IMG_8856.jpg 

ぜんぜん怖いものではなかったのだ、、
02_IMG_6203.jpg 

日比谷公園の松本楼の脇に立派な姿でそびえていた

03_IMG_0591.jpg 

しかし、今日は寒い
鶴の噴水も寒そうだ


ティム・クックさんが、MacとiPadの融合を否定

Posted by はしかわ on   0  0


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

アップル社のCEOティム・クックさんは、
以前から、MacとiPadの融合には否定的でした。
(もちろん、スティーブ・ジョブズも反対でした)

macOS_and_iOS.jpg 

私も、ノートパソコンでディスプレイをタッチして操作するのは、腕が疲れるし、作業が中断する時間が長いので反対です。
マイクロソフトの対応である、Windowsの 2 in 1 (キーボード部分からディスプレイを外して、タブレットとしても使える)であれば、まあよいでしょう。しかし、二つのインターフェイスをOSに組み込むのはどうかと思う。

ところが、2018年内にMacとiOSの両方で動くアプリの開発が可能となるとのニュースも出ました。

ティム・クックさんは改めて否定的意見を出しています。
さて、どうなるのでしょうか、、





春の鎌倉へドライブ

Posted by はしかわ on   4  0


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

一気に進んだ桜の開花

新しい車も慣れてきたことから、鎌倉へドライブへ
(と言っても、我が家から鎌倉までは大した距離ではないのですが、)

桜を見に走らせる

2018_03_31_2506.jpg 

少し散り始めていますが、まだまだ綺麗
2018_03_31_2502.jpg 

ここは鎌倉の隠れた桜の名所
2018_03_31_2501.jpg 

段葛は、人でいっぱい
2018_03_31_2491.jpg 

電気自動車にしてから、
ガソリンスタンドの看板が気にならなくなった、、
ガソリンの値段が上がった、下がった、安いところを見つけたと、一喜一憂することもなくなった。

帰りに試しに鎌倉市役所で無料で充電できると行って見たら、先客がいたので今回は断念







Posted by はしかわ on   0  0


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

忙しく過ごしていたら、世の中の桜はどんどん開花しております。

IMG_3895.jpg 

こちら日比谷公園の桜
この木は、ほぼ満開状態、、いつのまに

今週末は、もう見頃なのでしょうか、、

この三月、結婚式やら、葬儀やら、法事やら、お仕事やら、、慌ただしい毎日が続いております。
のんびり花見したいな、、

明日は、法事と、来年度のお仕事プロジェクトの立ち上げの懇親会、、
今日は、昨年急逝された方を偲ぶ会、、

自分の体も大切にしよう








このカテゴリーに該当する記事はありません。