はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

iPhone X は、2018年発売予定だった!  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

どうりで、iPhone 8 と iPhone X(テン)が同じ年に出て変だなと思っていたが、
実は、本来は来年2018年の発売を予定していたものを、予定を早めて今年に発売したのだと

171102_iphone_x_2018_plan-w960.jpg

色々なニュースや評判を見ていると、だんだんと欲しくなってきた、、

でも、来年は廉価版iPhone X が出るという噂もあるし、、
昨年末に新しいの買ったばっかだし、しばらく見送りだろうな



Posted on 2017/11/02 Thu. 19:59 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

クローン文化財(その2)  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

クローン文化財の続きです。

法隆寺にある国宝、釈迦三尊像

2017_10_24_1916.jpg 

原寸大で
2017_10_24_1880.jpg 

消失してしまった12面の壁画が復元されて、周りを囲んでいる
2017_10_24_1909.jpg 


2017_10_24_1910.jpg

中国敦厚やアフガニスタンの仏教芸術も再現されて
2017_10_24_1893.jpg 

2017_10_24_1898.jpg 
時を忘れて、ずっと見とれていました。

芸大美術館内のレストラン脇にあるトイレでは、藝大らしい張り紙が、
Gedai_IMG_3940.jpg 

さすが、藝大

Art_IMG_0318.jpg 

こんどは、これ見に行こうかな、



Posted on 2017/10/25 Wed. 21:12 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

クローン文化財  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

会期が残り2日間であると思い出し、、
東京藝大の美術館へ慌てて行ってきました。
Clone_20171024.jpg 
クローン文化財とは、現在のデジタル技術をもって貴重な文化財を復元・複製されたものです。

このクローン技術により、現存するが、文化財保護のために非公開になっている文化財、すでに失われてしまった文化財のクローンも作成し現代に蘇らせることができます。

さらに、クローン文化財は来場者が触ったり(今回はさわれませんでしたが)、自由に写真を撮ったりすることができます。

2017_10_24_1916.jpg 
法隆寺の釈迦三尊像
汚れや劣化部分も含め、実物と同じに複製されています。

残り2日間だったので、仕事をさっさと片付け行ってまいりました。
感動です。


Posted on 2017/10/24 Tue. 22:05 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

iOS11は瞬時に指紋認証を無効化できる  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

この秋に登場の、iOS11では、
電源ボタンを素早く5回押すと、
TouchIDによる指紋認証システムが無効となり、パスワードを入力しないとロック解除ができなくなる

アメリカでのお話なんでしょうが、、
・パスワードは法的に守られていて、入力を矯正させることができない
・指紋認証を無効化して、警察の介入を阻止できる

iOS11_TouchID.jpg

これで、指を盗まれる心配がなくなった
映画が作りにくくなるのだろうか、、


Posted on 2017/08/18 Fri. 15:16 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

App StoreからすべてのVPNアプリが取り除かれる!  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

中国での話ですが、
Apple社のApp StoreからすべてのVPNアプリが取り除かれることになりました。



まだ日本語の記事にはなっていませんが(ならないかもしれませんが)



中国でのインターネットでの自由がまた一つ剥奪されます。


d9ldia6muc1etv7ktmwz.jpg
 
これで、中国国内からのインターネット接続では、「グレートファイアウォール」と呼ばれる中国のインターネット検閲システムに引っかかります。

FBIからの要求には抵抗したApple社であっても、中国政府には逆らえないのでしょうか、、
市場規模が膨大であって、生産はブラック企業として中国の労働力を酷使しているので、Googleのようにノーとは言えないのでしょうね、企業価値、時価総額、企業イメージは優れていてもユーザーを守れなければ良い企業とは言えません。

何が起こるのでしょうか、
まず、Google検索ができなくなります。
これまで、中国の大学研究者達は、VPNを利用して他の国でGoogle検索を使って、世界中にある研究情報を入手してきましたが、今後はそれができなくなるので、研究者の海外流出が懸念されています。
(国家機関にとっても損失になると思うのですが、、体制維持と権力維持のために多くの犠牲が払われます。)

日本をはじめとする海外企業からの出張者は、本国の組織との通信でVPNが使用できなくなり、企業情報の流出(盗聴)が今まで以上に懸念されます。

英語の記事なので詳細は読んでいませんが、、
中国ではない、他国の利用者になりすまし、他国のApp Storeに入れれば、まだ、 VPNアプリの入手は可能なようです、、

まさか、日本ではこのような事態にはならないでしょうね

国家って誰のためのもの?
権力者や施政者のためのものではないはず、、
と思います。

--- 追伸 ---
日本語の記事が出ました。主要なiOS版VPNアプリは、中国のApp Storeから削除されたようです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1707/31/news045.html


Posted on 2017/07/31 Mon. 00:08 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top