はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

macOS High Sierraに無事アップデート完了  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

家、外出時専用のサブマシンとなっている、MacBook Air(2012年版ですが)を先行してmacOS High Sierra(10.13)へのアップグレードが無事完了しました。

先日お伝えしました、プリンタドライバ、カメラとの連携アプリ、ユーティリティなど問題なく動くようなので、仕事場でも使うメインマシンに先行してのテスト移行です。

今日は、朝から病院通院の日でしたので、出かけにアップデートをセット、予想時間は概ね1時間での完了です。

HighSierra_01.jpg  

特にトラブルもなくアップデート完了ですが、一通り触っても、どこが変わったかよくわからない。

HighSierra_02.jpg 

SSDのフォーマットは、APFS(Apple File System)に変わっているのはわかりましたが、、

ということで、プリンタドライバをアップデート、ユーティリティソフトのOnyxのHigh Sierra対応版をインストールしておしまい。
アップデート感は一切なしです、、な

でも、心なしか、レスポンスが良くなったような気がする。


Posted on 2017/10/17 Tue. 22:20 [edit]

category: Mac

tb: 0   cm: 0

macOS High Sierraへの各社の対応が早そうです  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様に撮って良き日でありますように、

macOSの新バージョン、High Sierra(10.13)は9月26日にリリースされていますが、
HiSierra_10_13_WP.jpg 
いつ自分のMacにアップデートするかは悩むところです。
自分が使っているプリンター、カメラ、その他の代替の効かないソフトウェアが動作するかが決め所になります。

例年ですと、いつも対応が遅れ気味のメーカーが対応するのを待つことが多く、やきもきしていました。
今回は、各社とも対応が早いようです。

今の状況では、仕事場で使っている複合機の対応が10月末になりそうですが、その他の機器、ソフトウェアとも問題なさそうでほっとしています。
家だけで使っているMacBook Airは、先にアップデートしますかな、、(仕事が片付けばの話ですが、、)


こちらにベータバージョンですが、各ソフトウェアの動作確認状況が載っています。

これは、macOS High Sierraに大きな変更がなかったのか、各社ともMacをきちんとフォローするようになったのか、、
後者であると嬉しいのです。












Posted on 2017/10/10 Tue. 00:55 [edit]

category: Mac

tb: 0   cm: 0

Safariが11.0と新しくなっています  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

Macで利用しているブラウザのSafariが新しく、11.0となっています。

対象は、macOS Sierra(10.12)とEl Capitan(10.11)の2つだけ、、
とうとう、Yosemite(10.10)が対象から外されました。

Safari11_0_Release.jpg

今回のポイントは、Webページで動画などが自動再生されてしまうのが制御されることです。

Yahoo!などのニュースページは動画再生が勝手に動かなくなります。
(YouTubeはそのまま動きます)

iOS 11は、まだアップデートしておりません。
今晩にでもしましょうか、、ARアプリが楽しそうですので



Posted on 2017/09/21 Thu. 22:03 [edit]

category: Mac

tb: 0   cm: 0

MacBook Proのベゼルはなくなるか?  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

iPhone Xでは、ベゼル(ディスプレイ周りの額縁部分)がなくなり、微妙な切り欠きが発生しています。

この潮流は、iPhone に止まらず、iPadや、MacBook Proへ広がっていくのでしょうか

bezelLessMBPconcept.jpg

こんな風になるのではないかと、予想された方もいます。

私は、この切り欠きはあまり好きではありません。

ベゼル(額縁)は程よく狭くして欲しいとは思いますが、

ところで、現在のMacBook Proですが、ディスプレイの表面仕上げは全体が黒く材質がガラス系です。
美しい仕上がりとは思いますが、
真ん中上部、ディスプレイを開けようと指を引っかける部分ですが、
手脂が着きます。

放置しておくと、スリープになったりした時、画面がキチャナク見えてしまう。
時々、脂取りするのですが、表面が固いもの(ティッシュペーパーのようなものや、固いタオル)はだめ、
特に、MacBook Airのような、柔らかい表面仕上げの場合、表面仕上げ部分が剥離して見えにくくなってしまいます。

柔らかい布で、中性洗剤を使って落とすのが良いでしょう。
私は、カメラのレンズの汚れ落とし、液体と布を使います。

それでもゴシゴシしないよう、こまめに汚れ落としを行なっています。(放置しておくと、汚れが落ちにくくなります)

iPadのベゼルレス化は、ありかもしれませんが、、
7jaBqQc-e1505647083144.jpg 
やはり、切り欠きはスマートでない感じがします。


Posted on 2017/09/19 Tue. 06:43 [edit]

category: Mac

tb: 0   cm: 0

macOS High Sierraはまもなくやってきますが、  


いつもご訪問いただきありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

Macで利用するOSの「macOS High Sierra(10.13)」は、

9月26日に登場すると先日のイベントで発表されました

HighSierra_01.jpg

macのOSのアップデートですから、使い方がごっそり変わるような大きな変化はありません。
でも、ちょっとしたことの積み重ねのようなアップデートが入っています。

Macをご利用の方は、Apple社のサイトで変更の概要が紹介されています。

便利になりそうなところが少しありました。
HighSierra_02.jpg HighSierra_03.jpg 

Webサイト閲覧時の追跡機能(自分が見たサイトに応じた広告が表示される)を無効にさせます。
そして、Webサイトのページを開くと自動的に再生を開始するビデオも設定で変更できるようです。

HighSierra_04.jpg 

「メモ」アプリとか「写真」アプリも色々と便利にはなるようです。

しかし、慌ててはいけません。

プリンタが動かなくなってしまう。
仕事場の複合機が接続できなくなってしまう。
カメラとの接続ができなくなっています。

メーカーによっては、新しいmacOSでのドライバ供給がとっても遅くなるメーカーがあります。
(動作確認結果の公表すらなかなかしてもらえないという、もどかしさを感じることもあります)

しばらくは不具合もないとは言えませんので、様子を見ますが、それも限度があります。
そんな時の私の解決策は、

仮想環境(VMwareとかParalles Desktopとか)を使って、一つ前のOSを新OSの中に入れて、どうしようもないアプリを仮想環境で使います。

こんな苦労しなくて済む時が早く来ないものでしょうか、、


Posted on 2017/09/17 Sun. 19:23 [edit]

category: Mac

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top