はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

AppleがSwiftのブログを開設  

 AppleがSwiftの公式ブログを開設したとのニュースが入ってきました。

この画面です。
20140715SwiftBlog.png
7月11日の最初の投稿だけですが、
ニュースの紹介記事では、「これは歓迎すべき新しい変化かもしれない」と表現されています。
まあ、これまでは情報提供も一方的でしたからね!

いつの間にか、ドキュメントも増えているようです。
20140715SwiftResources.png
全部英語ですが。
人生、常に勉強ですね!もうこれで良いという事がない。

睡眠導入剤として読まさせていただきます。ありがとうございます。





Posted on 2014/07/15 Tue. 12:23 [edit]

category: xcode

thread: Mac - janre: コンピュータ

tb: 0   cm: 0

WWDC14で発表されたSwiftに期待  

本日未明にWWDC14が開催されておりました。

私はと言えば、老体に鞭打ってまで生では見てません。
すっかり朝が開けてから、ネットでニュースを拝見するいつものパターンです。

今回の目玉は、iOS8 と Yosemite のようです。
最初のムービーの所で、ヨットにiPadを積んでナビゲーションで使っているようですが、海の上、強風でヨットひっくり返ったらどうするの?塩水大丈夫なのといらぬ心配と、ツッコミを入れている自分です。

ある程度は予想通りの展開ですが、一つ気になった事があります。
iOS8とともに、xcode6が紹介され、Objective-Cに換わる「Swift」という言語が紹介されています。

Objective-C無くなっちゃうの?(ARCとかDelegateに悩まされていた自分は、興味津々)
そこで、ベーターバージョンが開発者向けに提供されているというので、早速ダウンロードしました。
インストールすると、xcode5を邪魔せず、共存して使えそうです。
こんなアイコンでDockに登録しました。  SC_icon_20140603.png
さっそく起動してみます。
SC_WelcomXcode6_20140603.png
いつもと換わらぬ画面で起動します。
Single View Applicationでプロジェクトを作成してみました。
SC_NewProjct.png
新しいプロジェクトを作成すると、Languageのところで「Swift」が選べるようになっています。下の画面の赤枠の所です。
SC_NewProject3.png
もちろん、Objective-Cも選べます。
SC_Swift_20140603.png 
作成されたプロジェクトの初期状態では、
  AppDelegate.swift と
  ViewController.swift というものが登場しています。
これまでの  Objective-C  であれば、.h と .m というものでした。

初期の内容は次のようになっています。

〔AppDelegate.swift〕
SC_AppDelegate.png
〔ViewController.swift〕
SC_ViewCon_20140603.png
詳細はまだ不明ですが、なんとなく、すっきりとなった予感がします。
ARCやDelegateはどうなるのでしょうね?

iTunesStoreに解説書があります。英語版ですが、iBooksで読む事が出来るようになっています。Swift-iTunes.png
 
とりあえず読むにしても、早く日本語解説書が出てくる事を期待しましょう。
読む暇あるかな?睡眠導入剤にはなりそうだけど!!




Posted on 2014/06/03 Tue. 15:59 [edit]

category: xcode

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top