はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

相棒ロボット  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

いつの日か、こんな相棒が机の上で手伝ってくれるのでしょう。
意外と近い日かもしれません。
Desktop-Companion-Robot1.jpg

ウインクしているような愛嬌のある目
Desktop Companion Robot
Companionとは、友人、仲間、話し相手、連れ

仕事に行き詰まったら、助言をくれて、
疲れたら、話し相手になってくれて、、

いや、人間でもいいのですが、嫌がらずに相手してくれそうで、、




Posted on 2017/02/28 Tue. 08:31 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

今日は、#ニャドビの日  


いつもご訪問ありがとういございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、


今日は、2月22日で、2が3つ並びます。

日本だけですが、「ニャン、ニャン、ニャン」となり猫の日になります。
Adobeでは、「#ニャドビ」の日として、猫で癒されようと提言しています。


TheDayOfNyadobe.jpg


#ニャドビ(Adobe)のサイトには、こんな写真が掲載されていましたので、転載します。
AdobeStock_100475516.jpeg

癒されてみましょう、
AdobeStock_70877007.jpeg

【お知らせ】
マイクロソフトが、緊急パッチが公開されました。
米国時間21日の夜、Windows8.1とWindows10向けに、「Adobe Flash Player」の脆弱性に関連する修正プログラムが提供されています。
Windows7は、本件とは関係なさそうですが、別の修正プログラムが前日付で公開されていますので、いずれもアップデートを実施しておきましょう。

2月の定例のアップデートが3月に延期されていますが、しかしながら、今回のパッチでも、すでに他社から指摘され情報公開されてている2件の脆弱性の修正はまだ行われておりません。

マイクロソフト社のセキュリティ情報

猫の癒し写真で、ハッカーも猫騙しするのかな?



Posted on 2017/02/22 Wed. 18:09 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

アメリカはこのまま没落していくのか!?  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

狂犬トランプのとんでも大統領令のせいで、アメリカ国内は分裂状況になってきました。
多様性を許容することで成長してきたのがアメリカです。

移民の流入を制限したら、有能な頭脳がアメリカに入ってこなくなります。

アップルのスティーブ・ジョブズは、シリア移民の子供
グーグルのセルゲイ・ブリンは、ロシア系ユダヤ人移民
フェイスブックのエドゥアルド・サベリンはブラジル系移民
アマゾンのジェフ・ベゾスはキューバ系移民の子供
オラクルのラリー・エリソンは、ロシア移民の子供


純正アメリカ人は、マイクロソフトとインテルぐらい
これらのアメリカを代表する企業を敵に回してどうするの?

ずいぶん前(30年ぐらい)だが、燃費も悪く、壊れやすいアメ車を無理やり数量を定めて輸入させられたが、そんな車、日本人は買いません。
フォードも売れなくって最近撤退しました。自分達の価値観だけで車作っても日本では受け入れられません。

自動車部品は自国生産ですって?
人件費も高く、性能の悪い部品作って、価格も高く・信頼性が低い車作ったら、輸出だけでなく、アメリカ国内でも自動車売れなくなりますよ!

1950年代、60年代のアメリカを夢見ても再現することはできません。
それどころか、世界を牽引するIT産業が空洞化して外国へ流出することにでもなったら、もうおしまい。

アメリカファーストではダメ、ウィン・ウィンの関係を作っていかないと、没落してしまうのではないでしょうかね?

ドナルド・トランプ政権発足から1週間。サイエンス・テック界がこうむった災難まとめ

170131trump_science_tech1.jpg

米グーグルの社員数千人がデモ-トランプ大統領の入国規制に抗議

などなど、
入国を禁止した7カ国からは、テロリストは生まれていない。それどころか、テロリストを生み出した周辺国は、トランプの取引先の国々。その国は、入国を規制していない。

自分と商売しない国は入国禁止ですと?  どんな大統領よ、、



Posted on 2017/02/01 Wed. 00:34 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

古代のデジタルカメラ  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、


このデジカメを持っていた人がいました。
当時は、まだまだフィルムカメラが中心で、デジカメはおもちゃ程度の技術レベル
インターネットへ掲載する写真を撮れる程度ですな、、
20120330ma01.jpg 

記録媒体は、「3.5インチのフロッピィディスク」です。
今や、死語にも匹敵するフロッピィディスク、フロッピィディスクを知らない若い人がもう社会人になっています。
オジさんは、8インチ、5インチ、3.5インチのフロッピィディスクを使っていたんだぞ!(いや、紙テープも?)

見つけた記事では「1997年の古代のデジカメ」となっています。
1997年で古代であるなら、デジカメ史からすれば、私ゃさしずめ、有史以前、地球創生期の人類になる

今や、2000万画素が当たり前の時代に、41万画素。
サイズは、最大1600×1200ピクセル! 本当にホームページ用が限界です。
この最大サイズで撮影すると、フロッピィディスク(当時は、FDと略記していた)には数枚しか保存できないのだから、
古代と言われても仕方がない。

記事の中で、このデジカメが発売された頃を想定した記事が引用されていた。
その中で、時代を感じる記述が幾つか、、(エイプリルフールの記事ですが、当時はこのままのイメージです)
・ 640×480ドットなら十分快適だ
・ FDDがないパソコンはなく、どんなパソコンでも読み込める
・ 1600×1200ドットとモニターサイズをはるかに上回る大きさ、、
なんという時代を感じる記述なのでしょう、、
このデジカメ、未だ所有している人もいるかもしれませんね、、

当時は、USBメモリもSDカードも、未だ登場していない時代です。

最新の MacBook Proでは、USBメモリもSDカードも刺せなくなってしまった!




Posted on 2016/12/22 Thu. 07:51 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

良い知らせが二つ  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

朝から嬉しいニュースと出来事が、、

昨日壊れてしまった、事務所で私が使っているWindows7のPCですが、
朝一で、秋葉原のヨドバシカメラへ行って、電源ユニットを買ってきて交換したところ、

IMG_1236_2016_12_13.jpg

無事動き出しました。
元々の電源ユニットは、2008年か、2009年ごろに買って自作したもので、もうかれこれ、9年近く使っているものです。

2011年の震災も乗り越えて、デスクトップケースの外側は、地震で机の上から床に転げ落ちた傷(割れ目)が今でも残っております。よくぞ、あの衝撃に耐え頑張ってくれました。(もう1台は、地震でお亡くなりになりました。)
(さて、次はどこが壊れてしまうのでしょう、、すでに、ハードディスクとグラフィックボードは壊れたので交換済みです。)
CPUは、いまだにCore2Duo!
メモリは4GB積んでいても、さすがに動作はやや緩慢に!
Windowsのパフォーマンス評価では、グラフィックスを除けば、4.9ポイント以上あり、まだまだ現役で使える状態。

もうしばらくお付き合いさせていただくことにしました。

もう一つの良い知らせ
iOSの10.2 がリリースされました。
アップデートの内容で、
・ スクリーンショットの音は、サイレントモードでは静音になる。
・ カメラのシャッター音は、かなり小さくなる
との報道があったので、、

さっそくアップデートして、カメラで撮った、「音、小せ〜!」


おまけ、、
明日は、定例のWindowsアップデートの日です。
準備と思い、Windows10のアップデートを事前にできるところを確認してみましたが、、
12月9日付けで、KB3201845「x64ベースシステム用 Windows 10 Version 1607 の累積的な更新プログラム」がきておりました。

人にもよるようですが、私の場合、メチャクチャ時間がかかっております。途中95%で長時間止まったままです。
さらに、情報では、PCが非常に重くなるという障害事例が発生しているとのことです。
明日の更新を前に、明日の混乱が不安ですね。
もし、アップデート中に長いこと先に進まない状態が発生した場合は、迷わず「×印」をクリックして、アップデートを中断しましょう。

なお、Windows7では、事前の更新プログラムはありませんでした。



Posted on 2016/12/13 Tue. 13:45 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top