FC2ブログ

はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

iPhoneのバッテリー性能確認  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

iPhoneのバッテリーが劣化してくると、性能が強制的に下げられるという話がありました。
そして現在、対象機種であれば、本年内にバッテリーの交換が3000円程度で安価に実施できます。

自分のiPhoneのバッテリーがどのくらい劣化しているか気になることでしょう。
その確認方法をお知らせします。
iOSは、バージョン11.3にしておく必要があります。

手順は次の通り、
(1) 〔設定〕アプリを開き、メニューから「バッテリー」を選びます。
01_IMG_1635.png 

(2)  画面下の方に「バッテリーの状態(ベータ)」がを選びます。
02_IMG_1636.png 
まだ、正式対応版ではないようなのですが、調べることができます。

(3) バッテリーの劣化度合い(%)と、パフォーマンスのステータスが表示されます。
03_IMG_1637.png 
「最大容量」で劣化の度合いがわかります。
私の場合、98%と、2%程劣化しています。
そして、パフォーマンスは標準のピークパフォーマンスということで、スピード制限はかかっていないとわかりました。
自分の感覚では90%近くに低下しているのではないかと思っていましたが、意外と劣化していなかったというのが感想です。
iPhone SEですが、購入したのは一昨年2016年12月、1年と4ヶ月程経過しています。

ということで、バッテリー交換は、年末にならないうちの秋頃にしようかと思っております。


Posted on 2018/04/21 Sat. 11:59 [edit]

category: iPhone

tb: 0   cm: 0

iPhone SE2 が、近々登場する可能性高い  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

いつもと時期は異なりますが、iPhone SE2が、1ヶ月程度で登場する可能性が高まったとの情報です。
iPhoneSE2_20180419.jpg 
ユーラシア経済連合(EEC)に提出された資料で新しいモデルナンバーが11種登場しているとのことです。
3月に登場したiPadの時も同じような状況がありましたので、ほぼ間違いないような気がします。

安ければ交換することを考えます。
そういえば、日本の小学生の多くがスマホを持つようになったとのこと、
どのスマホかといえば、どうやらiPhoneが必須らしい、

Androidの格安スマホでは、仲間外れにされるらしい。
子供を持つ親にとって、安価なiPhoneは大歓迎

もちろん、年寄りにもです、、
お金に余裕のある老人は、iPhone Xのようですが、、


Posted on 2018/04/19 Thu. 06:53 [edit]

category: iPhone

tb: 0   cm: 0

今晩、iPhone8、iPhone8 Plus にRedバージョン登場か?  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、


かねてより噂のあった、Redバージョンは、どうやら今晩発表のようです。

product_rd_20180409-w960.jpg

iPhone7のRedは、去年の3月に登場しているし、ほぼ間違いないでしょう。

「赤」か、、きっと値段も据え置きなのだろうな、
パスですな


Posted on 2018/04/09 Mon. 12:04 [edit]

category: iPhone

tb: 0   cm: 0

iPhoneのバッテリー交換は、3200円  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

iPhoneのバッテリー劣化によるパフォーマンス低下問題ですが、
日本での対応も発表されました
ApplePerformance01.jpg

本年(2018年)12月までの間で、3200円です。
ApplePerformance02.jpg

詳細は近日中にお知らせが出ますが、
「バッテリーの交換が必要なiPhone6以降」となっており、「交換が必要な」という言葉の範囲が気になります。必要かどうかは誰がどう判断するのでしょう、、






Posted on 2018/01/01 Mon. 17:51 [edit]

category: iPhone

tb: 0   cm: 2

AppleがiPhoneバッテリーの劣化に伴う性能低下問題へ対応!  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

久しぶりの投稿です。
ようやく年末が迎えられます。これから新年を迎える準備が始まります。

iPhoneの買い替えを促進していると疑われかねない、意図的な性能低下問題ですが、
事前の告知もなくユーザーには言い訳にしか聞こえない理由との批判もあり、

アメリカでは集団訴訟問題に発展しています。
iPhone-battery.jpg 
Apple社がこの問題の収束を図るため、
謝罪を行い、2018年1月〜12月までの間、バッテリーの交換費用を減額すると発表されました。

日本での正式表明はありませんが、実施されれば、8800円が4000円前後に軽減されることになります。
現状問題なければ、来年末に交換を依頼するのがコストパフォーマンスが良いこととなるのでしょうか?

私のiPhoneSEも購入してからちょうど1年が経過し、当初に比べればバッテリーはやや劣化したかなと実感するようになってきました。
現状では、実用上問題はないレベルですが、非常時に備えカバンには日常的にモバイルバッテリーを忍ばせております。
「設定」アプリの中にバッテリーの劣化度が測定できるツールを標準で備えて欲しいですね。
そして、何%以下になったら交換をお勧めしますと注意を促してくれるとありがたいです。

しかし、バッテリーがそもそも高いので気軽に交換できるコストにして欲しいものです。
中古でiPhoneを格安に購入された方は、バッテリーがかなり劣化したままになっている可能性もありますので、来年早々のアップデートでバッテリーの状態がチェックできる機能が提供されますので、まず、確認して見ましょう。

皆さま、今年は拙いブログにご訪問いただき、大変ありがとうございました。
良い年をお迎えください。
(まだ、年内の投稿はあるかもしれませんが、、)


Posted on 2017/12/29 Fri. 21:20 [edit]

category: iPhone

tb: 0   cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top