はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

Microsoft Office 2016 for Macがタッチバーへ対応  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

今朝のことですが、Macで使っているMicrosoft Office 2016でアップデートが入りました。
数日前に、タッチバーに対応したプレリリース版が供給されていると野元でしたが、早々に正式版が登場しています。

Excelでは、こんな感じ
TouchBar_Excel.jpg

Wordでは、こんな感じ
TouchBar_Word.jpg

それぞれ、操作項目によって表示内容が変わります。
例えば、セルの背景色であれば、カラーパレットに切り替わります。
ですが、普通のメニューからの操作とあまり変わらないような感じで、、
マウスやトラックパッドの操作より、ほんの若干楽かもしれませんが、、こりゃすごい便利というものではありません。

しかし、とんでもない不満がまだ残っております。
かねてより存在(2016版の最初からある)している、Mac版、Excel、Wordのバグは全然解消していません。
(直す気がないのかもしれませんね:日本のサポートに連絡しても、豆腐に鎹、糠に釘、暖簾に腕押しだそうです)

Excelでは、あいも変わらず和暦の表示ができません。
ExcelWareki01.jpg

上に乗っかっているExcelがMac版です。同じようにユーザー定義で和暦表示にしても西暦で表示されます。

次にWordです。
WordPref2016_01.jpg

こりゃあ、笑えるくらいのバグで、すぐ直るだろうと思うのに、、
・左の赤枠は、文字数の項目なのに「行送り」
・右側には、左にあるような、上下のボタンがありません。

Mac版 Office 売る気あるの?マイクロソフトさん、、TouchBarへの対応より、Excelの和暦表示を先に直してよ!!
Libre Office だって、和暦表示ちゃんとできてるよ!? やはり、Macへの嫌がらせとしか思えない....d( ̄  ̄)





Posted on 2017/02/17 Fri. 16:50 [edit]

category: Computer

tb: 0   cm: 0

こんなメールが来ました  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

Microsoftさんからのメールです。
Office2007_SupportEnd.jpg

先日も、サポート終了があるとのニュースをお伝えしましたが、ご案内が来ました。

「詳細はこちら」からのリンクサイトです。

やはり、Office2007のサポートは、今年の10月10日まで、残り8ヶ月です。
私は、現在、Office2007(Windows用)と、Office365を使っています。
Office365(Proplus)は、常に最新版のOfficeが、WindowsとMacの両方で最大5台まで利用できます。

ところが最新版の2016って結構バグがあります。
有名なところでは、Mac用のExcelでは、和暦の表示ができない、和暦で入力しても西暦で表示されてしまう。
そんな訳で、安定している古いバージョンの2007は、最新版とも遜色ない機能ですし、データの互換性も十分ですからまだまだ使っていたい。(安定しているからです)
ところが、サポート終了で、その後は、危険な状態になる??
サイトの案内では、「セキュリティ上、大変危険な状態になります」って書いてある。

「Officeって、文書やデータ作るだけで、マクロの動作を禁止しておいても危険なの?」
「マルウェアの感染、フィッシング詐欺、なりすましの詐欺って、Officeが古いと被害受けるの?」
とツッコミを入れる。

さて、ひょっとしたら危険に晒されるかもしれない古いバージョンと、いらいらするバグがあって動作も不安定な最新バージョンのどっちを使おうか、、

よく考えてから決めます。


Posted on 2017/02/16 Thu. 12:41 [edit]

category: Computer

tb: 0   cm: 0

Linux Mintを入れてみた  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

タイトルにわけのわからない横文字が並んでいると感じられる方も多いかと思います。

Linuxというものを聞いたことある人でも、Webサーバー用のOSだと思われている方が多くいます。
皆さんが使用しているWindowsもサーバー用OSとクライアント用OSがあるように、Linuxにもエンドユーザーが使用する「Linuxデスクトップ」といわれるものがあります。
IT技術者の中でも一部の人しか使われていませんでしたが、世界的には徐々に一般の業務用のPCで使われ始めてきています。
海外の公的機関でも、WindowsPCを廃止して、Linuxを使っているところも出始めました。

この、Linuxの特徴を簡潔に表現すると、
・何と言っても、低い性能のPCで動作する。
・基本、オープンソースなので、オフィスアプリ(Word、Excelとの互換性ありです)も無料で最初から付いています
・Windowsに比べれば、ウイルスやマルウェアも現段階では圧倒的に少ない

私も、これまで面白半分(技術的な可能性の追求という面で)で、Linuxデスクトップの一つ、「Ubuntu」を使えるようにしていましたが、最近、Linux Mintという新しいLinux デスクトップが人気になり始めてきましたので、試してみました。

LinuxMint18_Cinnamon001.jpg

Linux Mint 18"Sarah" cinnamon 64bit版です。
特徴を一言で言うと、以前から一番使われていたUbuntuに比べれば、Windowsのインターフェイスによく似ています。
Windowsを使っていれば、迷うことなく使えることでしょう。
バージョン17番代までは、日本語入力環境を作るのに結構面倒だったようですが、このバージョン18からは、言語環境を「日本語」とするだけで、日本語表示に入力が可能となります。

以前使っていた、Ubuntu
Ubuntu_001.jpg
に比べれば、個人的には好ましいインターフェイスです。

個人的な感想では、仕事でのWindows利用が求められる方以外は、これで十分です。
10年前のパソコンクラスの性能で十分動作します。

Windowsのように、毎月のセキュリティ・アップデートに時間を取られることがなくなります。(アップデートはゼロではありませんが、頻度は少ないです。)

そんな中、新しいニュースが入ってきました。

Raspberry Piの「PIXEL」が旧型PCやMacで稼働可能に
これもLinuxの一部Debianの派生系です。USBメモリをPCに差し込んで起動するだけです。面倒なインストール作業は必要ありません。
ただ、プリンタ設定とか、日本語変換とか、もう少し一般ユーザー向けにこなれる必要はあります。
今すぐは無理にしても、近い将来、一般ユーザーのパソコン環境はこうなると予感します。

もう少し、使いこみましたら改めてレポートします。

Posted on 2016/12/23 Fri. 20:19 [edit]

category: Computer

tb: 0   cm: 0

勿体無いので再利用  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

大分前ですが、古いMacBook Proのハードディスク(HDD)をSSDに交換し、快適に動作するようになったのですが、

取り出したHDDをどうしようかと、思案してました。
たとえ1TBの大容量HDDであっても、中古屋さんへ持っていくと、せいぜい1000円ぐらいでしか買い取ってくれない。

と、秋葉原を徘徊していたところ、いいものを見つけました。
ハードディスクケースです。
2.5インチのハードディスクを収納し、USB3.0規格で動作します。ケースで約1500円。
こりゃ買いだと、使ってみました。
IMG_0031_001.jpg

ケースには、HDDのインターフェイスを差し込むだけ、何も工具はいりません。
IMG_0032_002.jpg

こんな感じで、簡単に取り付けられる。
IMG_0033_003.jpg

廃棄品となるHDDが、1500円ぐらいでポータブルHDDに変身しました。
USB3.0規格なので、読み書きはとても早く快適です。



Posted on 2016/12/22 Thu. 17:38 [edit]

category: Computer

tb: 0   cm: 0

今日は、アップデートだらけ  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

以前も、アップデートの日が重なったような気がする、、

朝のネット・ニュースで見つけた、macOS Sierra 10.12.2のアップデート

これで、新MacBook Proのグラフィックの問題が解決するという。
(他にもたくさんありますが、私位必要なのは、今、これだけ)
macOS_Sierra10_12_2.jpg

このスクショでは、1/3ぐらい進んだところで、残り34分となっていますが、70%ぐらい進んだ、今、
残り、4時間を超している!!
混んでいるのか?Woindows並だ、、
と、思ったらすぐ終わった。( ^ω^ )


そのWindowsも今日が毎月恒例のアップデートの日
昨日電源ユニットの部品交換で復活した事務所のPC(Win7)では、9個の更新プログラムをダウンロード中
Win7_SecurityUpdate_2016_12.jpg

ダウンロードは始まったが、しばらく時間はかかりそうである。
ネットの評判では、いずれのバージョンも特に問題は発生していない模様、

今日は、他にもやらなければならないことたくさんある、、、

さて、いつ終わることやら、、← 仕事とアップデートと

==== その後 ====
Windows7のアップデートは、時間もかかって、失敗もするものもあるし、今日中の終了は諦めました。(時間の無駄)
→ ネットを見なければいいのでしょう!!(自嘲気味)

Windows10のアップデートは、ずっと後回し(しばらく動かさないし)



Posted on 2016/12/14 Wed. 11:22 [edit]

category: Computer

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top