はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

Wiko Tommy(昨日の続き)  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

昨日は挫折してしまった投稿記事の復元です。
ニュアンスは同じですが、まるっきり新しく描き直しました。

私がメインに使っているスマホは、iPhone SEなのですが、予備用、多目的用に格安なスマホを探しておりました。
そりゃお金が潤沢にあれば、もう1台iPhoneを買いますが、Androidスマホの知識も持っていないといけないなということで探していたところです。

この春に、日本初登場のフランス製スマホ(とはいっても、製造場所は中国でしょうが)にしました。
Wiko社製 Tommyというものです。
2017_05_08_0127.jpg
(これは画面にシールが貼られたままの写真です)

一通りセットして、起動した写真がこちら
2017_05_13_3765.jpg

こちらが起動完了後
2017_05_13_4518.jpg

西欧では、評価も高く、とっても安くデザインも良い。対応する周波数もまあまあ、価格の割に安っぽくない。

スペックとしては、ゲームをしなければ問題なしのレベルで、余分なアプリも入っていない素のAndroidが逆に好感的

カタログのカラーは、10色ですが、日本で販売されているカラーは、まだ3色ですが、色は、イメージカラーとなっている「ブリーン」にしました。ブルーグリーンの短縮表現のようです。

お店の人にどの色にしますかと聞かれ、迷わず「ブリーン」としました。
別に、Wikoさんからコマーシャルお依頼を受けているわけでもありません。初めてのAndoroidスマホ、設定と操作に慣れるまで半日を要しました。

付属品としてついているSIMアダプターもブリーンカラーのロゴ入り
Wikoに装着できるSIMはmicroSIMなので、標準SIMへ変換する2つのアダプターって、Wiko Tommy では使い道ありません。
オシャレなのでありがたいのですが、

2017_05_13_6294.jpg 
とはいっても、このおまけ部品、あまり実用的ではありません。
使いやすいアダプターは、写真の左にあるように、シールでサポートされているものの方が、SIMがぴったりとハマるのが使いやすい。
おまけ品は、まあ、飾りにでもしましょうかな


SIMは2枚装着できますが、デュアルスタンバイではないのが残念ですが、この価格で文句は言えません。
このスマホの利用目的は、データ通信専用と考えています。


今、MVNOの格安SIMをファミリープランで月1GBの契約容量で使っています。
これまでの概ね半年で、毎月の平均使用量は、6GB程度。
まだ、4GBの余裕があるので、追加SIMを発行してもらおうと考えております。SIMの発行手数料は、2000円。今のプランでは3枚までは月々の追加コスト無しで利用できます。

ところが、現在は通話専用SIMが入っています。mobelの「ワールドSIMカード」というもの
この通話専用SIMには、+44というイギリスの国番号で始まる電話番号で使います。
カード発行料が1,998円で、月々の回線利用料は無料で、電話をかけた分だけ請求されます。電話を使わなくても番号は維持できます。まあ、海外に行った時、現地での通話、日本への通話が安く利用できます。
 http://www.mobell.co.jp
データ通信も使おうとすると、キャリアのローミングを使うよりは安いですが、長期滞在者向けで、旅行者向けではありません。
もし、これ使ってみようと思われている方、次のようなお友達紹介キャンペーンがありますので、どうぞご連絡ください。

★☆★☆ あなたとお友だちに【無料通話1,000円】(有効期限なし)☆★☆★
モベルのお客様がお友達をご紹介いただくと、あなたとお友だちに無料通話1,000円をプレゼント!
詳しくはこちらから↓↓↓↓
http://www.mobell.co.jp/refer-a-friend/

海外旅行でデータ通信を安く使いたいという場合は、別の方法があるので、それはまた後日紹介します。


ところで、この記事、まだ続きがありまして、、
AndroidのSIMフリースマートフォンでは、そのままでは、Jアラートが受信できないのです。

ここは、まだ復元できていません。明日にでも、、
長文を買いたときに限って、FC2がメンテナンスでダウンとは、、





関連記事

Posted on 2017/05/13 Sat. 18:08 [edit]

category: Technology

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhashii.blog.fc2.com/tb.php/1614-fca617a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top