FC2ブログ

はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

映画「ペンタゴン・ペーパーズ」を観てきました

Posted by はしかわ on   2  0


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

ベトナム戦争における都合の悪い真実を記した政府機密文書「ペンタゴン・ペーパーズ」の内部告発を受け、新聞メディアが政府と戦いながら公表した実話です。

スピルバーグ監督、主演、メリル・ストリープ、トム・ハンクス

YouTubeの予告編から


まだまだ、インターネットが存在しない時代
新聞の役割は大きかった。

ただ、ジャーナリズムの冬の時代が訪れる危機的な状況が打開された史実です。
現在の世界情勢(アメリカも日本も)もほとんど同じではないでしょうか、

劇中、公開すべきかどうかの葛藤の中で発せられた言葉で
「我々ジャーナリストは、国家に仕えるのではなく、国民に仕えるのだ」
が印象的

しかし、観客の多くは私と同じように年齢層が高く、若い人が観ていないのが残念でした。

実在の告発者のお話
PentagonPapers201804.jpg






関連記事

はしかわ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

yokoblueplanet says..."他の方も。。。"
こんばんは。
この映画を見られた方が、同じ様に観客の年齢層が高いことを指摘していました。
こちらでも同じ様な傾向はありますが、小さな子供は無理ですが、高校生、大学生の子供達と家族で見ている姿は見かけますね。。。
日常的に政治の話題が食卓でされるようになると良いですね。
2018.04.06 12:58 | URL | #- [edit]
はしかわ says..."Re: 他の方も。。。"
yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。
子供達が家族づれで見ていたとは、良い話ですね。
素晴らしい親御さんだと思います。堅苦しくなく茶の間でこんな話題ができる家庭って素晴らしいと思います。
2018.04.06 19:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yhashii.blog.fc2.com/tb.php/1925-0cc4b6e2
該当の記事は見つかりませんでした。