はっしーのデジタルワーク

コンピュータ利用からデジタルに関わる様々なことを書き記します。

iPhoneのバッテリー性能確認  


いつもご訪問ありがとうございます。
今日も皆様にとって良き日でありますように、

iPhoneのバッテリーが劣化してくると、性能が強制的に下げられるという話がありました。
そして現在、対象機種であれば、本年内にバッテリーの交換が3000円程度で安価に実施できます。

自分のiPhoneのバッテリーがどのくらい劣化しているか気になることでしょう。
その確認方法をお知らせします。
iOSは、バージョン11.3にしておく必要があります。

手順は次の通り、
(1) 〔設定〕アプリを開き、メニューから「バッテリー」を選びます。
01_IMG_1635.png 

(2)  画面下の方に「バッテリーの状態(ベータ)」がを選びます。
02_IMG_1636.png 
まだ、正式対応版ではないようなのですが、調べることができます。

(3) バッテリーの劣化度合い(%)と、パフォーマンスのステータスが表示されます。
03_IMG_1637.png 
「最大容量」で劣化の度合いがわかります。
私の場合、98%と、2%程劣化しています。
そして、パフォーマンスは標準のピークパフォーマンスということで、スピード制限はかかっていないとわかりました。
自分の感覚では90%近くに低下しているのではないかと思っていましたが、意外と劣化していなかったというのが感想です。
iPhone SEですが、購入したのは一昨年2016年12月、1年と4ヶ月程経過しています。

ということで、バッテリー交換は、年末にならないうちの秋頃にしようかと思っております。


関連記事

Posted on 2018/04/21 Sat. 11:59 [edit]

category: iPhone

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yhashii.blog.fc2.com/tb.php/1940-62acb507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ユーザータグ

メールフォーム

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top